2008年03月20日

アニス

科名:セリ科
学名:Pimpinella anisum
別名:アニシード
主産地:ギリシャ・エジプト・シリア
使用部位:葉・種子
精油:種子から水蒸気蒸留法で抽出
主成分:アニスアルデヒド・アネトール・リモネン
主な適応:気管支炎・咳・痰・風邪・腹痛・鼓腸・胃弱


殺菌

消毒

消化促進

口臭予防など作用があり

もっとも歴史あるスパイスハーブ


インドでは食後に種子を噛む伝統的な習慣があるようです


種子のTEAを飲むと風邪などの症状が緩和されます


地中海沿岸を原産とするアニスは

古くからヨーロッパやアラブ地域の人々に

食用や薬用として利用されてきました。


古代エジプトでは

ミイラを作る時の防腐剤としても大切にされてきたハーブです。


アニスは夏の花壇を涼しげに彩るハーブ

(花が咲く初夏には高さが50〜60cmになり、白い小さな傘状の花が際立ちます)


エッセンシャルオイルは歯磨き粉や防虫剤の成分にも利用されているようです



アニスのハーブティーはここから注文できます
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ハーブティー専門店 ハーブティーストア
posted by herbs at 16:51 | TrackBack(1) | ア行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

アシタバ

科 名:セリ科
学 名:Angelica keiskai
和 名:ハチジョウソウ、アシタグサ
主 産 地:日本
使用部位:葉
主 成 分:カルコン、クマリン、ビタミン、タンパク質
主な適応:便秘、食欲不振、高血圧、血行不良


体液の代謝を促し

むくみなどを解消してくれるうれしいハーブ!


アシタバ(明日葉)の名は

茎葉を摘んでも

翌日の朝になれば新芽が出てくるほど成長が早いことに由来します。

(茎が太く、葉は厚くとにかく生命力が旺盛です)


アシタバには多くの栄養素が豊富に含まれているが

なかでもカルコンという

アシタバ特有の物質に注目が集まっているようです


近年の研究によると

カルコンには血行促進

抗ガン

抗アレルギー

整腸などの作用があり

セルライト解消にも有効であるといいます


それ以来

ダイエットにも効果的な健康野菜として人気を集めています
posted by herbs at 16:50 | TrackBack(0) | ア行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

エルダーフラワー

身体を温めてくれる作用のあるハーブ


風邪

インフルエンザ

花粉症の緩和

発汗

保湿作用

暖下作用

↓こちらからからお求めになれます↓
- 農薬不使用エルダーフラワー -

posted by herbs at 07:54 | TrackBack(1) | ア行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

アロエ

科 名:ユリ科
学 名:Aloe arborescens
和 名:キダチアロエ
主 産 地:アフリカ南部
使用部位:葉
主な適用:抗真菌、抗菌、止血、抗ウィルス、鎮静、健胃、暖下、消炎、消毒作用

苦味が利く!家庭の常備薬

皮膚のトラブルに驚く程の力を発揮するアロエは、自然薬の代表ハーブ

ギリシャ時代の文献には「下痢を誘発する。胃を浄化し止血効果がある」と記されている。
日本には、江戸時代にもたらされ、「ロカイ」と呼ばれる生薬として知られています。
薬用とされるのはアロエベラという品種ですが、日本では、キダチアロエ(正式名称:キダチロカイ)が主流です。
アロエは、観賞用を含めると300種以上もあります。

別名:医者いらず
薬草としてのアロエの歴史はとても古く、クレオパトラの時代、エジプト周辺の人々は、アロエベラを顔に塗って美容効果をあげていたらしい!
アレクサンダー大王は、遠征の際、将兵にアロエを与えて病気を予防していたらしい!
ま〜、昔の話ですが・・・・
しかし近年、科学的な分析が進むと
健胃作用、暖下作用、以外にも多くの薬効がある事が明らかになりました!
皮膚のトラブルはもちろん、内科的なトラブルにも効力を発揮するようです!
posted by herbs at 13:51 | TrackBack(0) | ア行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。